脱毛が結婚を呼び寄せてくれた?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

運命的というか、たまたま偶然なのか、結婚式を挙げる直前に3年間通った脱毛がついに完了することになりました。

7月の下旬に挙式なんですが、本当に計画していたようにすごい偶然に7月の半ばですべて終了する予定なんです。

3年前といえば、だんな様になる彼氏とは出会ってもいなかったんですよ?

脱毛が運命を引き寄せたのか、脱毛を始めることも運命だったのか、何だか信じられないような展開なんです。

初めは地元の秋田市内でワキの脱毛ができる所を探して、選んだところから始まった脱毛なんですが、話を実際に聞いてみたらあれこれとやってほしい部分が増えちゃったんですね。

それでわたしの通っていたサロンは秋田で全身脱毛がやってもらえるサロンの1つだったので、思い切って始めたんです。

だんな様と出会えたのはその後なんで、脱毛が何かを引き寄せたような気がしてしまいますよね。

彼氏ができると脱毛に通いたくなる子が増えるという話は聞いたことがありますが、わたしみたいなケースもあるなんて自分でも笑っちゃう感じです。

でもおかげで幸せをつかめたってことは、サロンのことはいつまでも思い出に残る場所になりそうで、お世話になっているスタッフの皆さんにもいち早く結婚報告をしてあるんですよ。

皆さんにもびっくりされて、さらに祝福してもらえて、本当に忘れられない思い出になりそうです。

胸という部位は、女性の象徴的な部位であり、また同時にデリケートなイメージも強いですよね。

そのため、どうしても脱毛を受ける部位としては敬遠してしまう傾向があります。

胸にトラブルを抱えることだけは避けたいですね。

ですが、そんな胸にムダ毛が濃く生えていたら、これはかなり気になってしまいます。

だからといって、デリケートな部位なのにカミソリでの処理や毛抜きでの処理を行うのは非常に危険です。

これらの処理法は、脱毛サロンよりも負担が大きく、肌に多大なダメージを与えることになります。

やはり、胸は脱毛サロンでプロの手による施術を受けて、コンプレックスを根本から解消してしまうのがベストですね。

ですが、胸の脱毛は範囲が広いため、単品で受けてもけっこう高額になってしまうという問題点があります。

そのため、できればどこか他に受けたい部位とセットにして、お得に楽しめるように工夫したいものです。

セットにすることを考えると、特にオススメなのは乳輪周りです。

胸よりさらにデリケートな印象がある部位ですが、脱毛サロンでの光脱毛は安全性も確かなので、安心して楽しむことができます。

乳輪周りには、ムダ毛が1本も無い状態にしておきたいものですよね。

乳輪周りに数本でもムダ毛が生えていると、それだけで一気に女子力が低いように感じられ、自分に自信が持てなくなったりしてしまいます。

また、胸の脱毛だけを受けたのに乳輪周りを受けていないと、境目が不自然になってしまうこともあります。

後から後悔して追加契約すると、結局高くついてしまったりするのです。

そう考えると、やはり胸と乳輪周りはセットで受けるのがお得で、最も綺麗に仕上がる方法だと言えますね。

もちろん、背中やワキ、お腹などの隣接する部位も同時に施術してしまった方が、よりトータルで綺麗を目指すことができます。

脱毛サロンで受けられる脱毛の施術内容は、どんどん進化し、安全性と美肌効果に配慮された内容になってきています。

デリケートなイメージがある胸や乳輪周りも、信頼して、プロの腕に任せてみましょう!

脱毛でお腹をツルツルにして、夏を満喫しよう!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

脱毛サロンで施術を受けたい部位として、多くの女性がイメージするのは、ワキ毛や腕・足のムダ毛ですね。

これらの部位には濃いムダ毛が生えており、非常に気になるものです。

それに対して、お腹のムダ毛というのは、色素も薄く「産毛」に近い感覚のものなので、あまり意識しないという人が多いかもしれません。

ですが、実はこのお腹のムダ毛は、ビキニを着た際や妊娠した際に目につく部分なのです。

お腹というのは、「ムダ毛が生えている」という認識の薄い部分だけに、ここに毛が生えているのを見つけてしまうと気になりますよね。

他人からも、そういう目で見られる可能性があります。

そこで、できれば妊娠してお腹を人目にさらす機会が訪れる前に、しっかりとお腹のムダ毛を脱毛してしまいましょう!

妊娠中には脱毛は受けられませんので、受けるなら妊娠前か産後。

スケジュール的にも、医師などの目にさらされる前に処理したいという点からも、妊娠を考える前の施術が良いですね。

せっかく腕や足、ワキなどのムダ毛をスッキリ処理しても、お腹だけに毛がたっぷり生えているような状態だと、可愛いビキニを着ても台無しです。

見落としがちな部位ですが、スッキリと処理しておくに越したことはありません。

ただし、お腹という部位は範囲が広いため、脱毛の料金も比較的、高額な設定になっている場合が多いですね。

しかも、色素の薄い毛なので、何度も回数を重ねていく必要があったりします。

できるだけお得に脱毛を受けるためには、全身脱毛にチャレンジすることがオススメです。

全身脱毛なら、ワキや腕、足などの定番部位と同時にお腹のムダ毛にも施術していけるので、お得なうえに時間の短縮にもなりますね。

お腹のムダ毛は、自己処理をするという意識もあまり向かない部分です。

そのため、生えっぱなし状態の女性がほとんど。

自己処理で見落としがちな部分だからこそ、プロの手による脱毛で、自己処理不要な状態にしておきましょう。

上手に自己処理をして、肌ダメージを防ごう!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

脱毛サロンで施術を受ける際には、事前準備として、ムダ毛をシェービングしていく必要があります。

このシェービングをうまくできているかによって、脱毛の効果にも差が出てきます。

まず、使用する道具について。

シェービングというと、安く済ませるためにカミソリを使用する方も多いでしょう。

もちろんカミソリがダメというわけではありませんが、横滑りで傷つける危険性や、肌を削いでしまう危険性を考えると、電気シェーバーの方が良いですね。

電気シェーバーは肌の表面の毛だけをカットするという方法で処理できるので、肌に負担が少ないのが魅力です。

ですが、そんな電気シェーバーであっても、やはり状態が悪いとトラブルの原因になります。

まず、刃は清潔に保つこと。

それから、切れ味が悪くなったらいつまでも使用せず、新しいものに交換すること。

これらの管理を徹底して使用しましょう。

剃る際には、アンダーヘアやワキ毛など、長さのある毛に関してはあらかじめ、ある程度カットしておくとスムーズです。

処理の前には、カミソリを使用する際は、蒸しタオルで毛を柔らかくし、さらにシェービングフォームなどを用いて処理します。

電気シェーバーの場合にはこの方法が行えず、乾いた肌で使用することになります。

ですが、それでは肌トラブルが起こりそうで不安、という場合には、プレシェーブローションという電気シェーバー専用のものが販売されているので、こちらを利用しましょう。

それから、中には石鹸などを用いた処理が可能な機種もあるので、そういったものを選んでも良いですね。

剃る際には、刃を強く押し当ててはいけません。

あまり力を入れずに、肌に対して垂直になるようにシェーバーを当て、優しく滑らせていきましょう。

自己処理が難しい、見えにくい部分は、人にお願いするか鏡を用いて、傷つけない工夫をしてください。

こうした処理は、施術の3日?1週間前くらいまでに済ませておくと、脱毛時に理想の状態になります。

ちょっとしたコツに気を付けるだけで、脱毛効果の高い状態に仕上げる「シェービング」が可能となるので、これはしっかり憶えておきましょう。

背中部分に生えているムダ毛というのは、意外と濃くて、気になってしまいますよね。

それに、後ろ姿なので自己処理が難しいため、脱毛サロンでの需要も高い部位です。

ですが、この「背中脱毛」だけを受ける場合、実はけっこう高額な料金がかかってしまいます。

背中は範囲が広いのでLパーツとして取り扱われ、しかも上下に分けられているサロンがほとんどです。

Lパーツを2つ、あるいは襟足も組み合わせて3つの部位の脱毛、なんてことになると、かなりの金額になってしまいます。

背中脱毛だけで、6?7万円が必要になってしまうこともあるのです。

そう考えると、月額1万円程度で受けられる全身脱毛などは、背中のみのパーツで受けるよりも断然お得感がありますね。

月額1万円だとすると、1年通っても12万円です。

それで、背中も含め、腕や足、ワキ、VIOラインなど気になる部位も全て処理できてしまうのですから、背中だけで6?7万円かかるよりも、いっそ全身脱毛を受けた方が賢い方法と言えます。

全身脱毛というとハードルが高すぎてチャレンジしにくいと感じる方もいるかもしれません。

ですが、最近では利息も手数料も一切発生せず、サロンで分割をしていける方法があるので、意外と気軽にチャレンジできるものです。

ただ、やはり全身脱毛となると「この部分の脱毛は不要なのに・・・」という部分も出てきてしまうでしょう。

そのような方が、できるだけ背中脱毛をお得に楽しみたいのであれば、各サロンのキャンペーン情報をよくチェックしておきましょう。

背中脱毛がお得になるキャンペーンを実施する時が来るかもしれません。

また、それぞれのサロンで行われるお得なキャンペーンを併用していく、というのも1つの方法です。

例えば自由にセレクトできる脱毛プランがお試し価格で激安になっていたら、このようなプランを、時期をずらして併用していけば、お得に背中脱毛を楽しめますね。

それから、背中の上だけ、下だけと、各サロンの初心者向けのお得なプランを、部位別に受けていくことも可能です。

高額になりがちな背中脱毛をお得に楽しむためには、ちょっとした工夫が必要ですね!

多くの脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛という方法は、肌への安全性の高い方法として知られています。

ですが、この方法はあくまでも、「健康な状態の肌」に施術してこそ安全で、効果の高いものなのです。

そのため、例えば傷のある肌などには、施術を受けることが難しくなってしまいます。

脱毛の施術前には、その部位のムダ毛は自己処理していくことが必要です。

ですがこの自己処理で、カミソリを用いた場合、横滑りして怪我をしてしまうことがありますよね。

また、足の脱毛などの場合には、転んで怪我をしてしまうこともあります。

では、そういった怪我をしてしまった場合には、脱毛は一切受けられなくなってしまうのでしょうか?

実は、そういうわけでもないのです。

確かに怪我をした部分は、そのまま脱毛を施術することはできません。

ですが、保護テープというものを傷部分に貼っておけば、その傷を避けた施術は可能なのです。

そのため、思わぬ怪我を負ってしまったという場合にも、怪我の範囲が小さいなら、まずはサロン側に相談してみるようにしましょう。

ただし、やはり完璧な脱毛を目指したいのであれば、怪我をせずに肌全体にしっかり脱毛を受けたいものです。

事前の処理の際には、カミソリが横滑りしないよう、慌てず丁寧に行うことを大切にしてください。

横滑りを防ぐ工夫のあるカミソリを用いたり、より安全性の高い電気シェーバーを活用しても良いですね。

それから、思わぬ怪我を負わないためにも、施術部位の肌の露出は、控えた方が良いですね。

特にスポーツなどを楽しむ際には、怪我をしないよう、最大限の配慮を行いましょう。

また、怪我自体が治っても傷跡が残ってしまうことがありますね。

この傷跡に関しても、脱毛時には避けて施術していくことになります。

傷跡部分のムダ毛は残ってしまうことになるので、その点もしっかり念頭に置いておきましょう。

脱毛時には「肌のケア」が大切、ということを意識する方は多いですが、怪我に関しては予想外なことも多く、完全に防ぐのが難しいですよね。

できる限りの工夫で、脱毛部位に傷をつけないように心掛けましょう。